別世界!林の中にたたずむ築170年の納屋をリノベーションしたカフェ

別世界!林の中にたたずむ築170年の納屋をリノベーションしたカフェ

検診の帰り道、さいたま市にある古民家カフェに寄りました。

カフェ&ギャラリー温々(ぬくぬく)

あったかそうな名前(笑)

 

東大宮駅からバスで12分。

バスの本数が1時間に2~5本程度なので、都内から来てもそれほどアクセスは悪くないです。

東大宮駅にはタクシーがたくさん止まってるので、時間帯によっては利用するのもありですね。

カフェの最寄りのバス停からは徒歩5分くらい。

田んぼの広がる敷地に、ひょっこり現れる林の中にあります。

築170年の納屋を改装してカフェにしたそう。

170年って、1800年代に建てられたってこと?!

ひぇーすごい!

 

ごつごつした土壁と、天井の立派な梁に歴史を感じます。

店内の一番奥にギャラリーが併設されていて、壁にはたくさんの絵画が展示されていました。

2週間に1回という高頻度で入れ替わるそうです。

展示される作品によって、カフェの雰囲気もがらっと変わりそうですね。

 

店内には、器、小物、かばん、ストールなど、たくさんの作家の作品がずらりと並んでいます。

料理が運ばれてくるまでの時間で、絵を鑑賞したり、作品を眺めたりできます。

所々に置かれている動物のなんとも言えない表情にやられました。

特にこのわんちゃん。

 

小物のセレクトのセンスがツボです。

すでに胸がいっぱい。

 

注文したのは、口コミでも評判だったキーマカレー。

そんなに辛くなく、旨味が凝縮していておいしい。

インドカレーのようなスパイシ~な感じではなく、家庭の味に近いオーソドックスなキーマカレーです。

素揚げした野菜が甘くて、カレーの組み合わせは最強です。

 

量はやや少なめで、私は腹7分目くらいでした。

男性にはやや物足りないかな。

別腹を用意するまでもなく、余裕でデザートにはコーヒー(まろやか)とロールケーキを。

おぉ~このスポンジ!

ずっしりもっちりしていて、かなりおいしい!

ブリュレのような濃厚なクリームの中に、いちご、キウイ、バナナの甘酸っぱいさ。

ロールケーキっていろんな食感や味が楽しめて、満足度高い♪

 

コーヒーは深煎りですが、苦みが少なく、すっきりまろやかな味わい。

香り高く、ケーキとの相性がばっちりです♪

 

カフェの向かい側には、有機野菜やフェアトレードの食材や小物を扱うお店や、マッサージ屋があります。

この一角だけ緑で覆われており、本当に別世界にいるみたいです。

ぜひ癒されに行ってみてくださいね。

 

カフェ&ギャラリー温々(ぬくぬく)の情報はこちらから。