卓球でストレス・むくみ解消

卓球でストレス・むくみ解消

先週末、父と一緒に卓球をしに秋葉原へ。

父は高校生のとき、私は小学・中学生時に卓球部だったのですが、記憶の限りではまだ一度も打ち合っていませんでした。

それがなぜ卓球をやることになったのか。

父はここ数年、気持ち悪くなる症状(吐き気じゃない)に悩まされており、医師からは自律神経失調症だと言われました。

“自律神経失調症”というのは、原因がよくわからないけれど、自律神経が乱れ、何かしらの不調(めまいや疲労、不眠などいわゆる不定愁訴)が出ている状態をさします。
※自律神経:心身を興奮させたり、リラックスさせたり、両者がバランスよく働くことで、消化、免疫、体温、脈拍、呼吸などが正常に機能します

「若いころに仕事で体を酷使していたことが原因だろう。ストレスをため込まないように」と医師から言われたそうです。

そこで、ストレス発散卓球大作戦!

行ったのはAkiba卓球スタイル

時間制で、卓球台、ラケット、球を貸し出してくれる卓球場です。

ここ、すごくロビーがおしゃれなんです。

ソファはすべてカリモク。

観葉植物が置かれ、カフェのような雰囲気。

カップルや家族連れが利用していました。

飲み物は持ち込みOKなので、ペットボトルでの持参がおすすめです。

ソフトドリンクは売っていますが、ウーロン茶300円とちょいお高め。

 

父と私はラリーから始まり試合まで1時間みっちり打ち合いました。

お互い負けず嫌いというか大人げないというか…

右へ左へ、前へ後ろへと容赦、手加減なし。

 

空調は弱めなので、汗だく…(私のようなむくみ体質にはぴったりなスポーツ)

余分な水分がすべて出ていき、久しぶりに気分爽快です。

 

「めまいが出てこないか心配だったのと、老眼で見えないと思って、卓球はしていなかった。卓球ができると分かってよかった。ありがとう。」

 

父からのうれしい言葉。

 

次回は卓球からの~ビールで、帰ろう」と約束し、帰路につきました。